地肌や頭皮に潤いを与えて乾燥対策を行いましょう

地肌や頭皮が乾燥に負けないよう潤い与えよう

乾燥するのは冬だけは無いので一年を通して気を遣う

こと忘れずにして行きましょう。乾燥すると臭いや

フケ、薄毛などに悩まされることになるので

しっかりとケアをすることをお勧めします。

 

肌や唇以上に頭皮は乾燥している

男性女性問わずに肌や唇が乾いたらすぐに保湿を

する人は多いと思いますが、それ以上に乾燥して

いる頭皮のことを考えている人は逆に少ないので

はないでしょうか?

帽子や日傘なのではあなたが思っているほど

守られてはいません!

紫外線で傷ついてしまったら

頭皮が潤いをなくして傷ついてしまったら、

すぐに水分補給が必要です。

頭皮が痒くなってしまい、知らず知らずの内に頭を

ボリボリ搔いてしまってフケ(皮脂)が大量に

肩などに付いてしまったとかないでしょうか?

そうなってしまうと自分以上に人の目が気に

なってしまい精神的にもダメージがあります。

保湿が大事だので外出の時などにはローションと

いった手軽に持ち運べるものを持っておくと良いでしょう。

シャンプーと一緒にマッサージも・・

シャンプーが合ってないから色々試すのもよいですが

血行促進も大事なのでしっかりとマッサージを

していきたいですね!夜に頭を洗って、さらに

朝シャンする人がいますが・・これはやめた方が

いいと思います。

なぜなら頭皮の表面にある皮脂をとり過ぎて

しまってそれにより身体が防衛反応が働き

必要以上に皮脂が出てしまい、最悪の場合は毛穴

が塞がり毛が細くなってしまったり、抜け毛の

原因の1つになるのです。

シャンプーする時に痒いからと言って爪を立てる

ようなことは絶対にしないでくださいね!

髪の毛や頭皮にダメージが深刻になってしまいます

指の腹でゆっくりと髪の毛と地肌をマッサージする

ように洗えば一石二鳥にもなるのでやって

みてはいかがですか?

 

質の良い栄養素は髪質や頭皮を守ってくれる

人は食べ物がないと生きてはいけませんね!

だからと言って好きなものばかり食べてしまうと

栄養が偏ってしまいます。

バランスのよい食事を心がけて行く事が大切で、

とくにビタミン類やミネラル(海藻類)いったものを

必ず一日の中で一回でも多く取り入れたほうが

髪の毛や頭皮、身体全体の働きを良くしてくれます!

ビタミンB類は肉や野菜にもCならフルーツに、

海草なら若布などに入っているので簡単に

取れることが出来ると思います。

まとめとして

頭皮に潤いを与えるために外からはローションや

シャンプー、マッサージなど内側からは食事と

いったことを書きました。

これが全部ではもちろんありませんが、簡単に出来て

少しでもあなたの頭皮やコンディションが良くなって

もらえたら私も嬉しく思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする